【DbD】キラーに通知がいく行為のまとめ

Dead by Daylightは音から得られる情報量がとても多いゲームです。

何をしたらキラーに通知(爆発エフェクト)がいくのかを把握することはサバイバーをプレイする上で非常に大切なことでしょう。

今回はキラーに通知がいく行為とその範囲をまとめてみました。

範囲はサバイバーの走る速度が4m/sなので、それを利用して計測しました。下記の表の数値は数回ほど確認したものですが、必ずしも正確なものとは限らないのであくまで目安として考えてください。

行為 範囲 通知方法
発電機のスキルチェック失敗 無制限 爆発エフェクト
窓枠・パレット飛び越え 48m 爆発エフェクト
パレット倒し 48m 爆発エフェクト
ロッカーに隠れる(ダッシュ) 48m 爆発エフェクト
ロッカーから出る(ダッシュ) 16m 扉が閉まる音
ロッカーに隠れる(歩き) 12m サバイバーの声
ロッカーから出る(歩き) 12m サバイバーの声
普通のトーテムを破壊する 12m トーテムが壊れる音
呪いのトーテムを破壊する 無制限 爆発エフェクト
チェスト調査を中断する 12m 開け締めする音
セルフケアのスキルチェック失敗 無制限 爆発エフェクト
フックを破壊する 無制限 爆発エフェクト
フック破壊スキルチェック失敗 無制限 爆発エフェクト
カラスの側を通り過ぎる 16m カラスの鳴き声

DbD内での距離感覚はだいたいこのくらいってことを把握してもらうために、48メートル離れてパレットの飛び越えをしてみた動画を作ってみました。

爆発エフェクト以外の通知は分かりにくいので、キラーにはどのように聞こえるのか検証してみた動画も作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA