【Dead by Daylight】強パークの考察 キラー編

個人的にキラーの強いと思うパークを少し適当にピックアップしてまとめてみました。

最近あまりDbDをプレイできていないので間違いがあるかもしれないです(土下座)

サバイバー編もそのうち書くと思います。

【Dead by Daylight】強パークの考察 サバイバー編

2018年10月10日

【DbD】赤帯で人気のおすすめパーク トップ10を紹介!

2018年10月7日

共通パーク

囁き(ウィスパー)

32m以内にサバイバーがいるかどうかを教えてくれるかなり強いパーク。このパークが本領を発揮するのはサバイバーの人数が減ってくるゲームの中盤以降。4人生存している序盤は発電機を周回しながらその周辺にサバイバーが「居ない」ことを確認するのに使って、中盤以降はサバイバーを「索敵する」のに使おう。最終盤のハッチ争いが有利になるので、全滅も狙いやすい。

ずさんな肉屋

このパークをつけてサバイバーを攻撃すると、血痕が残る頻度が増加し、治療時間を増加させる。特に治療遅延効果が強い。セルフケアだと約8秒遅くなるので、味方の救助やフック阻害をしてくるサバイバーを適当に殴っておくだけで全体の発電機修理の進行速度を遅らせることができる。治療速度の遅さのおかげで、ナースの固有パーク《死恐怖症》とも相性が良い。

誰も死から逃れられない(ノーワン)

通称ノーワン。ゲート通電後に通常のトーテムが呪いのトーテムに変化し、キラーの攻撃がワンパンになり移動速度も少し速くなるDbDで最も凶悪なパーク。味方サバイバーが吊られてる状況でノーワンが発動すると、他のサバイバーはノーワントーテムを浄化させるまで無闇に救助に行けなくなる。とても強力なパークだが、ゲート通電前にトーテムが全て浄化されてしまったり、通電後すぐに浄化されてしまうと不発に終わってしまうので少々リスキーなパークでもある。

鹿猟師

36m以内で這いずり状態になってるサバイバーの位置が分かるようになる。特にワンパン持ちのヒルビリーやマイケル、動き回るナースとの相性が抜群にいい。ダウンさせたサバイバーを放置して近くにいる他のサバイバーを狙いに行ったり、フック救助にきたサバイバーをダウンさせたらそのまま監視してフックに吊られてるサバイバーを確実に処刑したりと戦略の幅がかなり広がる。

固有パーク

ドクター

観察&虐待

心音範囲がサバイバーを追いかけてない時は8m減少、追いかけてる時は8m増加する。特にシェイプとの相性が抜群に良い(シェイプのLv.1は心音範囲が6m)。心音範囲が通常のキラーより狭いハグや山岡凛とも相性が良い。

トラッパー

興奮

サバイバーを担いでる時の移動速度が速くなるので戦略の幅が広がる便利なパーク。これがあることでちょっと離れた場所にある有利なフックや地下フックを狙えたりする。運んでる時に他のサバイバーに邪魔されても担いでるサバイバーを落とすことがあまりなくなる。吊りたい場所に吊れることが多くなるので、ダウンさせたらさっと運んで吊ってすぐに次の行動に移せるので試合のテンポもよくなる。ストレスをなくしてくれるパークでもあるので良い事尽くめの強パーク。

野蛮な力

板と発電機の破壊スピードが速くなる。徒歩キラーは枠が余ったらとりあえずこれを付けとけば腐ることは絶対にない。特に板破壊スピードの上昇は板周辺でのチェイスがそこまで苦にならないレベルで強い。

ナース

死恐怖症(タナト)

負傷してたり、処刑されたサバイバーが多くなるほど修理速度や治療速度などが遅くなる遅延パーク。代表的な遅延パーク《破滅》と違って、安定した運用が可能な貴重な遅延パーク。

看護婦の使命(ナースコール)

28m以内で治療をしてる&してもらってるサバイバーの位置が分かるパーク。セルフケアがほぼ必須のパークとなってる現環境ではかなり強力なパーク。意外と警戒してないプレイヤーが多いので、負傷させたサバイバーを逃してしまっても再び発見できることも多い。治療速度を遅らせる《ずさんな肉屋》との組み合わせが強力。

スピリット

呪術:霊障の地

呪いのトーテムを2つ発生させ、どちらかが浄化されると全サバイバーが60秒間ワンパンになるパーク。破滅の採用率が高い現状で、このパークを併用するとたとえ破滅が発動してても迂闊に壊せなくなるので非常に厄介。呪術パークのカモフラージュにもなるので破滅やデボアなどと併用していけば腐ることはない。

怨恨

オブセッション殺しパーク。発電機の修理が終わる度に全てのサバイバーの位置が3秒間見える代わりに、オブセッション状態のサバイバーからも自分の位置がバレる。オブセッションのサバイバーからしたら発電機が直っていく度に見える山岡凛の姿は嬉しくもなんともなく、ただただ恐怖でしかない。ゲート通電後にはオブセッションのサバイバーにのみワンパンとメメモリが付与されるため、決死の一撃を使おうにもリスクを背負うことになる。うまいことやれば、オブセッション状態のストライクを潰すこともできるパークなので強い。

ピッグ

選択は君次第だ(天秤)

32m以上離れてるときにフック救助されると、救助者が強制的に60秒間ワンパンになる凶悪なパーク。せっかく効果が発動してもすぐにフック付近に戻れなければ意味がないので、ナースやヒルビリー、山岡凛などの機動力の高いキラーと相性が良い。

カニバル

バーベキュー&チリ(バベチリ)

本作屈指の最強パーク。フックに吊るたびに40m以上離れてるサバイバーの位置がモロバレする。こちらも機動力の高いナース、ヒルビリー、山岡凛などとの相性が良い(カニバルの固有パークなのにキャンプ寄りの動きが強いカニバルに持たせてもあまり意味がないという残念な仕上がりになっている)。正直ナースとヒルビリーには付けられないようにして欲しいレベル。さらに、4人全員をフックに吊ると貰えるBPが最大100%増加するというオマケ付き。ありがたやありがたや・・・。

ヒルビリー

不屈

板スタンの時間を75%減少させることができる。サバイバーの生命線である板グルに超有効。板間際での攻防を強気に攻めることが出来るようになるので、これだけでも強パークの部類に入るが、このパークの真髄はそこではない。スタン時間減少は、サバイバー屈指の強パークである《決死の一撃》のスタンにも有効。元々高ランク帯ではほぼ毎試合に1人は付けてる人が居たが、つい最近秘密の神殿・聖堂に登場(おそらく初めて)したので、使用者が一気に増えた現環境ではほぼ必須の強パークだと思う。

クラウン

まやかし

自分が飛び越えた窓枠をしばらくサバイバーが通れなくするパーク。強ポジを簡単に潰せる上に、15%の窓枠飛び越え速度アップも付くので屋内でのチェイスがしやすくなる。マップを選ぶパークではあるが使いようによってはかなりうざいパーク。

シェイプ

弄ばれる獲物

オブセッション状態のサバイバーを追いかけて逃がす度に最大15%移動速度が速くなるパーク。チェイス中に透明化すると効果が発動するレイスとの相性が抜群に良い。このゲームにおいて移動速度が速くなるのは単純に強い。

ハグ

破滅(ルイン)

呪術パークなのでトーテムが浄化された時点で無力なパークになるが、バベチリと並んで屈指の強パークなので採用率が最も高いと思われるパーク。このパークの効果が発動してる最中は発電機のスキルチェックがかなり難しくなる。徒歩キラーをやるなら絶対最初に取っておきたいパーク。これがないと発電速度早すぎて辛い。

貪られる希望(デボア)

24m離れた状態でフック救助されるとトークンが1つずつ溜まっていき、3つでワンパンマンに、5つで自動的にメメントモリが付与されるとても無慈悲なパークである。ただし呪術パークなのでトーテムが浄化されたらチーン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA